「菌活」や「腸活」がブームの今、サッカー元日本代表の鈴木啓太氏がプロデュースした「腸活サプリ」=「AuB BASE(オーブベース)」が話題を集めています。

なぜ元サッカー選手が「腸活サプリ」を生みだしたのか?巷に溢れるサプリとは何が違うのか?

今回は、「AuB BASE(オーブベース)」の完成秘話にも触れながら、その驚くべき「腸活効果」について徹底調査を行いました!

スポンサーリンク

鈴木啓太氏創業 AuB(株)とは?

「アスリートの腸内細菌を研究し、その成果を社会のために役立てたい。」

そんな強い想いから誕生したAuB(株)は、何とサッカー元日本代表の鈴木啓太氏が創業した会社です。

「元サッカー選手」と「腸内細菌」がなぜ結びつくの?と疑問を感じた方もいると思いますが、それには鈴木氏の実体験が深く関係しています。

実は、鈴木氏の母親は栄養士。そのため、幼少期から「腸の大切さ」を意識した生活を送り、現役時代もお腹の調子に人一倍気を遣うことで、最高のパフォーマンスを維持してきました。

このような背景から、全く新しいイノベーションで「アスリートの力」と「社会」を繋ぐ、AuB(株)が産声を上げたのです。

鈴木啓太氏だからこそ完成できた腸活サプリ=AuB BASE(オーブベース)

鈴木氏が実感している「腸の大切さ」をヒントに開発されたのが「腸活サプリ」の「AuB BASE(オーブベース)」!

2019年12月初旬頃から、自社ECサイトでの販売が決定。¥2,728(税込)という、手の届きやすい価格も魅力の一つです。

この「AuB BASE(オーブベース)」最大の特徴は、何と言っても「アスリートと一般人の腸内環境の違い」に着目して作られた点でしょう。

延べ500人1,000検体以上に及ぶアスリートの便を、4年もの歳月をかけて研究分析!しかも、金メダリストなど超有名選手も協力しているというから驚きです!

これほどまでの研究は鈴木氏のアスリートとしての経験はもちろん、スポーツ業界での人脈なしでは成し得ることができなかったでしょう。

「AuB BASE(オーブベース)」は、まさに鈴木氏だからこそ完成できた「腸活サプリ」と言えそうですね!

巷の腸活サプリとは一味違う!「AuB BASE(オーブベース)」で「良い腸」を

「菌活」ブームにあやかっただけのサプリとは一線を画す、「AuB BASE(オーブベース)」ならではの魅力をご紹介していきます。

腸が喜ぶ最高の組み合わせ!「アスリート菌ミックス」を独自開発

4年に及ぶ緻密な研究の結果、日頃から「運動」と「食事」に気を遣う「アスリート」と「一般人」では、腸内環境に大きな違いがあることが判明しました。

そこでAuB(株)では、独自の「アスリート菌ミックス」を開発!「酪酸菌」をメインに29種類もの菌を加え、プラスαでオリゴ糖・食物繊維などを含んだ配合にたどり着いたのです。

「腸で活躍する菌(酪酸菌)」+「菌のエサ(オリゴ糖や食物繊維)」を同時に摂取できる「アスリート菌ミックス」は、腸が喜ぶ最高の組み合わせと言えるでしょう!

今注目の「シンバイオティクス」を採用

ではなぜ、「腸で活躍する菌」と「菌のエサ」を同時に摂取することが、腸にとって最高の組み合わせと言えるのでしょうか?

突然ですが、腸を一つの「町」に例えましょう。

町に侵入した「悪役(悪玉菌)」を退治するためには、「戦士(善玉菌)」とその「食料」を同時に補給する必要がありますよね。いくら「戦士」が来てくれても、エネルギーとなる「食料」がなければ十分に戦うことができないのです。

このような考え方は「シンバイオティクス」と呼ばれ、腸内環境の改善に大変効果的だと言われています!

悪玉菌と戦う最強の戦士!「酪酸菌」を高配合

腸に良いとされる菌は数あれど、「酪酸菌」ほど悪玉菌を追い詰める「戦士」は他に類を見ません!

「酪酸菌」はぬか漬けなどにも存在するありふれた菌ですが、生きたまま腸に届き悪玉菌を退治する力があります!現に、長寿者や健康に気を遣うアスリートの腸内には「酪酸菌」が多く住んでいることから、酪酸菌を「長寿菌」とよぶ研究者もいるほどです。

寿命にも大きく関わる「酪酸菌」ですが、忙しい現代人の偏った食生活では、摂取が難しいという声も上がっています。「酪酸菌」メインの「AuB BASE(オーブベース)」を積極的に取り入れ、「良い腸」を目指しましょう!

腸は健康のバロメーター!AuB BASE(オーブベース)で体の内側から健康になろう

腸は健康のバロメーター!という話はよく耳にしますが、腸内環境が整うことで、一体どのような変化が起きるのでしょうか?詳しくみていきましょう。

「腸内環境」がアスリートのパフォーマンスに影響!?

腸内環境が良いとされるアスリートですが、AuB(株)の実験により驚きの事実が判明しました!

実は、筋肉形成やメンタル面などに「何らかの課題」がある選手は、腸内に住む菌の種類が「少ない」ことが明らかになったのです。

この事実を踏まえると、腸内環境がアスリートの心身に影響を及ぼしている可能性が浮かび上がります!実際にマウスを用いた実験では、「腸内が無菌のマウス」は「腸内環境が良いマウス」に比べ「ストレスホルモン」が上昇したという結果も出ているようです。

このように、腸をケアすることは心身を労わることに直結します!いつまでも最高のパフォーマンスを発揮するためにも、「AuB BASE(オーブベース)」を味方につけ、「腸活」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 

「良い腸」がもたらす嬉しい変化とは?

「AuB BASE(オーブベース)」で腸の調子が整うことで、様々な良い変化が期待できます!

便秘解消

腸内に悪玉菌がはびこると、質のよい便が作られず便秘になってしまいます。そんな「悪玉菌優勢」の環境を一掃するには、善玉菌を投入するのが有効です!「AuB BASE(オーブベース)」で腸内の善玉菌が増えれば、便秘解消にも期待がもてますよ。

肌荒れ解消

悪玉菌は、腸内で様々な悪さをしでかします!腸の内容物を腐らせ、ニキビ・吹き出物・シミなどの原因になる毒素を発生させるのです。「AuB BASE(オーブベース)」で「善玉菌優勢」の「良い腸」に生まれ変われば、健康的な素肌に一歩近づくことができますよ。

免疫の正常化

口から様々な病原菌やウイルスが侵入してくる腸は、外的刺激から身を守るために「免疫」が集中しています!そんな「免疫の要」とも言える腸を健康にすることは、体全体の免疫機能を正常化することに繋がります。

ストレスの解消

意外ですが、「愛情ホルモン」とも呼ばれる「セロトニン」や、脳に快感を与える「ドーパミン」は、腸で作られていることをご存知でしょうか?腸を労わることで、「心の安らぎ」や「ストレスの解消」を期待することができますよ。

肥満防止

肥満防止には腸内環境も大きく関係しています!太っている人の腸には通称「デブ菌」と呼ばれる悪玉菌が沢山住んでおり、やせている人の腸には「ヤセ菌」=「善玉菌」が多いと言われているのです。

「AuB BASE(オーブベース)」で善玉菌が住みやすい環境を整えれば、ヤセ体質に生まれ変わることも夢ではありません!

 

見逃さないで!腸からのSOS

便秘や肥満などは「病気」ではないため、気に留めず見過ごす人も多いようです。しかし放置しておくと、とんでもない事態に発展する場合があります!

例えば、便秘を放置すると「宿便性潰瘍」(腸に穴が空く)や「痔」、「尿失禁」など、重大な病気を引き起こすことにも繋がるのです。

もしかすると、あなたの肌荒れや便秘、肥満は「腸からのSOS」かもしれません!自分の体と向き合い、腸を労わることを忘れないで下さいね。

【腸内環境改善チャレンジ】AuB BASE(オーブベース)で変化があるかを本気レビュー

腸内環境が整うと、たくさんのうれしい効果が期待できます。

年齢を重ねるごとに、便秘、肌荒れ、疲れやすさ、太りやすいなどの悩みが増えたアラフォーの私が、実際にAuB BASE(オーブベース)を約2ヶ月間体験してみました。

公式サイトから定期コースを申し込みました

TVの健康番組や美容雑誌などでさかんに取り上げられる「腸活」。

腸内環境を整えて身体の内側からキレイになりたいと思っても、私はフルタイム勤務で週末は子供の習い事と、栄養バランスの悪い食事になりがちなのが現状です。

だからこそ、補助的にサプリを取り入れたいと考えていました。そんな時に、いつもチェックしている日本経済新聞のWebサイトで、新発売のAuB BASE(オーブベース)の記事を発見したのです。

「サッカーの元日本代表選手が、こだわって開発したサプリなら期待が持てそう!」と思い、公式サイトから注文しました。

 

商品が到着!

定期コースを注文したので、サプリ本品、パンフレット、ピルケースが届きました。

ちなみに、定期コースを選んだ理由は3つです。

  1. 単品だと5,480 円(税抜)のところを、定期コースなら初回は 2,480 円(税抜)、2回目以降は4,480円(税抜)とお得に購入できる
  2. 定期コースには専用ピルケースがついているので、携帯に便利そうと感じた
  3. 継続して効果をしっかり感じたかった。お得な価格なら継続しやすい&買い忘れの心配がない

サプリは薬ではないので、長く続けるのが大切です。実際、公式サイトに「瞬発的な効果を得るためではなく継続的に使用し身体的、精神的に安定した腸内環境のベースを形成する目的で開発」と記載がありました。どんなサプリでも、長期的な飲用で効果を確かめたいですね。

 

ピルケースがおしゃれで使いやすい

マットなブラックのピルケースは、スライド式で片手でも開閉がスムーズ。外出先で取り出しても恥ずかしくない、おしゃれなデザインです。

取り出し口は小さいですが、中蓋が開けられるので詰め替えも簡単でした。

 

飲みやすいサイズか?臭いはないか?をチェック

サイズが大きかったり、原料臭などが強いと飲むのがつらくなりますよね。

サイズを測ったところ、1.7mm弱くらいでした。

小ぶりなカプセルタイプなので、私は飲みづらさを感じませんでした。また、気になる臭いもありません。

カプセルが苦手な人でも、視線を少し落とした状態でゴックンすれば無理なく飲めるサイズだと思います!

 

ちなみに、1日の目安量は3粒です。

飲むタイミングに決まりはないので、私は朝食後にまとめて3粒飲んでいました。

私は飲み忘れそうな気がしたのでやめましたが、1日3回に分けて飲んでもOK。飲み忘れないのが大切です。

 

お通じに変化あり!最初の1週間で感じた変化

毎朝ヨーグルトを食べて水分補給に気を使っても、お通じが3日~4日だった私。なんと、飲み始めて1週間で、1日~2日に1回お通じが来るようになりました。

思いのほか早く効果が感じられて、驚きました。

効果が出るまで個人差はありますが、いつも便がかたくなってトイレタイムが苦痛だった私にはうれしい変化でした。

太りにくくなったかも!?1ヶ月経過後に感じた変化

体重が1kg減っていました。ここ数年、増えることはあっても減らなかった体重に変化があり、かなりうれしかったです。

運動や食事制限など特別なことは何もしていませんが、便秘が解消したのが良かったのかなと感じました。

また、この頃にはお通じが毎日あり、少しくらい食べ過ぎても体重がキープできるように!

加齢による身体の変化で、太りやすくなると言われています。AuB BASE(オーブベース)で「ヤセ菌」を増やして、太らない身体づくりを続けたいと思いました。

 

肌荒れ知らず&メイクのりの良さを実感した2ヶ月目

便秘で老廃物が身体にたまると、肌荒れや吹き出物ができてしまいます。私は、便秘が解消したおかげで、肌コンディションが整いました。

毎年、12月~3月は乾燥で肌荒れしやすかった私。飲み始めたのは12月中旬ですが、2月になった今も肌がカサカサせずメイクノリもばっちりです!

継続することで、来年の冬はもっとトラブル知らずの肌になれるのではないかと期待が持てました。

 

今後に期待したいこと

AuB BASE(オーブベース)は2019.12月発売のため、まだ約2ヶ月しか飲んでいません。

腸内環境が整うと、疲れや風邪に負けない身体になれると言われています。継続して飲用して、健康的な毎日が送れるといいなと期待しています。

 

2ヶ月飲んでみてのまとめ

私が感じた効果は、大きく3つです。

  1. お通じが良くなった
  2. 太りにくくなった
  3. 肌あれしなくなった

私は一定の効果を得られたので、これからも続けて飲用するつもりです。

余談ですが、慢性的な便秘に悩んでいた90代の祖母も、最近AuB BASE(オーブベース)をはじめました。お腹の調子は良好だそうです!

 

まとめ

アスリートはもちろんのこと、忙しい現代人にとっても「腸の健康」を無視することは決してできません。

食生活の改善と「AuB BASE(オーブベース)」を組み合わせれば、最高の「腸活」が叶います!

身体の内側からキレイを目指したいなら、一度試してみてはいかがでしょうか?特に、便秘による肌トラブルや太りやすさを感じている人におすすめです。

商品を購入したら、飲み忘れに注意して1日3粒をきちんと飲むのが大切。また、私のように1週間で変化を感じる場合もありますが、2~3ヶ月はじっくりトライして効果を確かめてくださいね。

「AuB BASE(オーブベース)」で「腸の健康」を手に入れ、体の中から元気で美しい人を目指しましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も