朝食を置き換えるだけのバターコーヒーダイエットが手軽にできる『ケトスリム』をご存知ですか?

SNSなどでも話題ということで、アラフォー&ぽっちゃりな私が、ケトスリムでダイエットに挑戦!2週間のリアルな記録や商品の魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

KETOSLIM(ケトスリム)はこんな商品

バターコーヒーダイエットは、アメリカのIT起業家が50kgほど減量した方法として『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』の本で紹介され話題になりました。

材料は牧草だけで育てた牛のミルクから作られるグラスフェッドバター、MCTオイル、有機オーガニックコーヒーの3つ。自分でバターコーヒーを作るには、材料をそろえるハードルが高いのが難点です。

痩せると言われても、材料を買う・分量通りに作る・後片付けをする…というのは、意外と面倒ですよね。

バターコーヒーダイエットに気軽に挑戦できる

ケトスリムなら、簡単にバターコーヒーダイエットができます。

まず、厳選された材料とその効果をチェック。

  • 極上のグラスフェッドバター…体脂肪を分解してエネルギーにするケトン体の材料になる酪酸がたっぷり
  • 最高等級の有機コーヒー…脂肪燃焼効果、糖質の吸収を穏やかにするなどの効果があると言われるクロロゲン酸(ポリフェノール)が豊富
  • 良質なMCTオイル…ケトン体の材料になる

次に、商品のメリットやこだわりをチェック。

  • お湯を注いで3秒でできる
  • 朝食がわりに飲んで、1日の摂取カロリーを減らせる
  • とろっと濃厚だから満腹感がある
  • バリスタ監修レシピでおいしい
  • 砂糖、合成甘味料、保存料、着色料、乳化剤は不使用
  • 製造・品質ともに厳しい基準をクリアしたGMP認定工場で作られている

手軽さ・味・満足感・製造方法など、随所にこだわりが詰まっています。

ケトスリムは面倒な手間を省いてバターコーヒーダイエットができるのが魅力。しかも、おいしくて満腹感があるからダイエットを続けやすい!

 

実録!KETOSLIM(ケトスリム)で2週間ダイエットチャレンジ

年々、太りやすくなったアラフォーの私。ぽっこりお腹を何とかしたいと思っていた時、友人から『シリコンバレー式自分を変える最強の食事』の本を借りました。

本を読み、バターコーヒーについて調べたところ、ケトスリム発売のネットニュースを発見!手軽にはじめられそうと感じて注文しました。

3ヶ月は続けたいと思い、公式サイトの定期コースをチョイス。初回72%OFFで1,980円(税別)で、2回目以降も30%OFFなので主婦の私でも継続できそうな金額です。

 

商品が到着!まずは商品をチェック

到着後、まず原材料をチェックしました。

体に悪そうなものは極力避けたいところ。健康に悪影響と言われるトランス脂肪酸を含む植物油脂、乳化剤が入っていなくて一安心です。

次に、作り方をチェック。

私は冷え性なので、ホットで飲むことにしました。

朝食がわりならホットがおすすめ。身体を内側から温めて、基礎代謝を上げる効果が期待できるからです。

 

気になる1杯分のカロリーは?

150gあたり930kcalです。付属のスプーン1杯の量は…

10gなので、1杯あたりおよそ62kcalです。

私の朝食はフルーツグラノーラ+ヨーグルト+おからパウダーで約400kcalだったので、約340kcal減!摂取カロリーを簡単に減らせました。

 

商品を開封してみると

開封すると、コーヒーの香りがふわっと漂いました。

ふわふわの粉ですが、ザラっとした感じがあります。微粒子ではないので、溶け残らないか少し不安に。

 

どんな味がする?

お湯を120ml注いでスプーンで2~3回かきまぜたら、あっというまに溶けました。溶け残りの心配は無用でした。

表面がクリーミーな感じになっておいしそうです。

飲んでみると、甘みはなくほろ苦い感じです。舌に苦みは残らず、甘くないカフェオレ風で飲みやすい!私は、わずかにバター飴のような風味を感じました。

 

【飲み始めて1週間目】お通じ&体重に変化

朝7時に飲んで、11時30分くらいまで空腹感はゼロ。想像以上に満腹感が得られて、驚きました!今まで10時頃にコーヒー+おやつでしたが、間食したい気持ちになりませんでした。

また、私は便秘しやすいのですが、開始2日後から毎日お通じがあったのもうれしい変化でした。

ただ、朝のカロリーが減り、油断して午後のおやつを食べていたので、翌週は間食を減らそうと決めました。

1週間目は「体重-0.7kg」で、朝食のカロリーを減らすだけでこんなに効果があるのかと驚きました。

 

【飲み始めて2週間目】+αでダイエット効果をUP

体重だけでなく見た目の変化を感じたいと思い、開始8日目から「足パカ」を追加。足パカは、仰向けになり、太ももを床と垂直にして足を開閉する運動です。簡単なので、1日30回~50回やりました。

ちなみに、2週目に入って味に飽きが…。そこで、ショウガパウダーとシナモンを追加しました。

バター飴の風味がなくなり、個人的にはかなり好みな味に。ショウガのポカポカ効果とシナモンのダイエット効果も期待できます。

2週間目は「体重-0.5kg」でトータル1.3kg減です。体重は微減ですが、見た目(特にお腹)に変化がありました。

2週間でぽっこりお腹がここまで変化!画像を大公開

恥ずかしいですが、私のお腹の変化をどーんと公開します。ケトスリムをはじめて2週間で、ぼよんっとしたお腹がすっきりしましたよ。

正面の画像がコチラ。少しわかりにくいですがウエストがくびれてきました。

2週間で効果を実感したので、今後もケトスリムを続けていきます。「目指せ!40代でもキレイな私」です。

私は足パカもしたので効果が上がったと思います。朝食置き換えだけで効果が出ないと感じるなら、できる範囲の運動をプラスしてみてくださいね。

 

みんなのレビューは?良い口コミ&悪い口コミを紹介

他の人はどんな評価をしているかまとめました。参考にしてくださいね。

KETOSLIM(ケトスリム)の良い口コミ

辛くないダイエット方法に出会えた!(40代前半・女性)

「置き換えダイエットは苦痛」と思っていましたが、飲むと満足感があって辛さはゼロ。ラクに体重が減りました。

バターコーヒー作りが簡単になった(30代後半・女性)

自分でバターコーヒーを作るのが面倒になったとき、この商品を知りました。手軽に作れて助かります。

満足感、手軽さ・便利さなどを評価する口コミが多く見られました。

KETOSLIM(ケトスリム)の悪い口コミ

味が苦手…(40代後半・女性)

甘くないと飲めないので失敗だった。つい砂糖をいれてしまい、ダイエットにならず…。

痩せないです(30代後半・女性)

1週間飲みましたが、体重に変化なし。昼と夜もご飯を減らせばいいのかな。

悪い口コミでは、朝食に追加してバターコーヒーを飲む、苦いので砂糖をいれるなど、間違った飲み方をしている人がいました。

バターコーヒーは朝置き換えに使い、昼&夜はバランスの良い食事を心がけましょう。砂糖をいれるのはNGです。苦みが気になるときは豆乳をプラスするなどの工夫を。そして効果を感じるまで、まずは1ヶ月、じっくり取り組んでみてくださいね。

 

インスタでの口コミ

 

販売会社情報

販売業者名 株式会社スリーズ
販売責任者 天野 渉
所在地  1070052 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ17F
MAP
電話番号 050-3188-1290
メールアドレス support@biohack.co.jp

 

まとめ

体重の増加やお腹周りの脂肪に悩んでいたアラフォーの私ですが、ケトスリムでダイエットできました。

私の体験談が、商品を買うか悩んでいる人の参考になれば幸いです。バターコーヒーダイエットで、「スリム&キレイな私」を一緒に目指しましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も