腸活の指南書ともいえる腸活レシピ本には、参考になる情報が満載です。

実際に腸活の効果を研究したり、腸の専門家が紹介する腸活レシピを見ながら、効率の良い腸活を実践している人は多いものです。

そんな読者が推奨しているレシピ本を参考にすれば、より効率的に腸活レシピを生活に取り入れることができます。

 

スポンサーリンク

腸活レシピ本ランキング

ではどのような腸活レシピ本が人気なのか、10冊をランキング形式でご覧いただきましょう。

どの本の内容もそれぞれの生活に取り入れやすく、手軽に作れるレシピを紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

 

1位:決定版「デブ菌」が消えて「ヤセ菌」が増える腸活×腸活レシピ100 女性のお悩み全て解決

 

著者は「腸活」の名付け親という、まさに腸活のプロが書いた腸活レシピ本です。

健康料理家である川上晶也さんとコラボし、基本となるレシピから、一工夫加えたより腸活効果の高いアレンジレシピまでを掲載しています。

特に女性に多い悩みを解決できレシピがたくさん掲載されていて、腸活でお悩みを解消したい女性にはバイブルともなる一冊です。

家庭でできるプロの味を手軽に作れ、さらに腸が喜ぶレシピなので是非参考にしてみてください。

 

2位:医者が考案した「長生きみそ汁」

 

長年の研究成果をもとに、健康で長生きするためのみそ汁をクローズアップしたレシピ本です。

あらゆる不調を遠ざけ無理なく続けられるレシピが満載で、ベストセラーにもなった腸活本なので、腸活で健康を実現したい人には特におすすめです。

本当に体が喜ぶカンタンみそ汁ばかりを紹介していて、冷凍保存などの工夫を加え、年中長生きみそ汁を手軽に作れるようになっています。

日本初の便秘外来を立ち上げた腸のスペシャリストが、本当におすすめるアレンジみそ汁を真似するだけで、誰でも元気になれます。

 

3位:おからパウダーですっきり腸活レシピ

 

一大ブームとなったおからパウダー。

美容と健康のためだけでなく、腸活のための応用レシピを紹介しています。

おから料理といわれても、あまりたくさんのレパートリーを思い浮かばないという人も多いはず。

ですが、このレシピ本はおから研究科によるレシピなので簡単無理なく腸活、健康促進、そして美容に良いダイエットが実現できる一冊となっています。

 

4位:病気にならない「腸活」レシピ

 

腸の専門家が教える簡単で美味しい、いわゆる「腸寿」レシピの決定版です。

免疫細胞の60%が存在する腸内を大改革できるレシピが掲載されていて、現在の健康を維持するだけでなく将来の病気のリスクまで軽減できる腸活レシピを紹介しています。

 

5位:腸がキレイになるダイエットレシピ 美肌、健康、痩せるための腸活の基本と絶品レシピ

 

腸内の活動や腸内フローラについても丁寧な解説付きで、腸活の大切や腸活の注意点など、基本中の基本から腸活を学ぶことができる一冊です。

女性である著者が、女性ならではの視点で優しく細かい部分にまでこだわった腸活レシピが載せられています。

腸内フローラを健全な状態に戻すレシピはもちろん、ダイエット、デトックス、美肌まで、女性が喜ぶ腸活レシピを徹底解説、腸活をしたい人にはぜひおすすめの一冊です。

 

6位:腸を元気にするつくりおき発酵食 酵素のチカラでからだが変わる

 

「長生きや健康の秘訣は腸にあり。わかってはいるものの毎日腸活レシピを作るのは大変」

そう考えている人は多いはず。

腸活をしたいけれど続けていくことが難しい。

そんな人におすすめなのが、このレシピ本で紹介している「つくりおきできる発酵食」です。

暇な時にたくさん作っておけばいつでも腸活ができるという便利な一冊。

誰もが短時間でできる発酵食を紹介していて、長期保存可能なレシピも多いため忙しい人でも手軽に腸活を実現できます。

 

7位:Sayuri’s Raw Food Café vol.2 幸せ体質になる腸活レシピ

 

世界各国から集められた「エコ」で「エシカル」で「サスティナブル」な料理を満載しています。

全てのレシピがピュアで美味しく、体への大きな波動となって効果的に働いてくれるものばかり。

ヘルシーなレシピばかりで、ダイエットとデトックスをしながら腸内革命を起こせる内容になっています。

 

8位:やせる腸になりたい!腸内クレンズレシピ

 

発酵食品とオイルを組み合わせるという、今話題の便秘しらずのレシピを数多く紹介している一冊です。

毎日の食卓にちょっとした工夫をするだけという、とても簡単なレシピが掲載されているため、すぐにでも腸活を実践できます。

 

9位:腸科学 健康・長生き・ダイエットのための食事法

 

現代人の食事や生活習慣で弱っている腸内細菌を、復活させるにはどうしたらよいのかがわかる一冊です。

生物学、免疫学の専門家夫婦が、最新研究に基づいたすぐに実践できる食事法を伝授します。

 

10位:腸スッキリ菌活レシピ

 

善玉菌を活性化させるおすすめ食材を紹介し、さらにその食材をどのように食べるかを解説している本です。

腸をすっきりさせる菌活レシピを日常生活に取り入れることで、便秘解消、美肌効果、疲労回復、免疫力アップ、老化予防など、美容と健康のすべてを実現することができると説かれています。

そのための105の菌活長寿レシピを紹介、すぐに実践できるものもあるので参考にしてみてください。

 

注目の料理家ピックアップ

教授や研究者以外にも、料理家による菌活腸活レシピが話題を集めています。

ここまで紹介した本の著者以外にも、腸活で注目の料理家が書いた腸活レシピがとても参考になるので紹介します。

料理研究家YOSHIRO

引用元:http://yoshiro-takahashi.com/

 

「ため込むのは太る腸 やせる腸になりたい!腸内クレンズレシピ」の著者で、腸内の状態を改善しダイエットにつなげることができるレシピ本を数多く出版しています。

腸活の専門家とコラボする機会も多く、腸活の効率を最優先に考えた美味しいレシピが参考になります。

 

料理家井澤由美子

引用元:https://commons.wikimedia.org/

 

発酵食そして薬膳のスペシャリストとして有名な料理家です。

たっぷり野菜に腸活できる発酵食品、オイルの活用法などのレシピが多彩で、多方面から腸活にアプローチすることができるレシピといえばこの人です。

 

家庭料理研究家奥薗壽子

引用元:https://japaneseclass.jp/

 

「奥薗流 腸美人レシピ」の著者で、腸活食材に着目している料理家でもあります。

わかりやすい解説で家庭でも作りやすいレシピを数多く生み出していて、書籍だけでなくテレビや雑誌などのメディアにも多く出演。

家庭で手軽に作ることができる腸活健康レシピを紹介している料理家として、とても人気があります。

 

まとめ


腸活をしている人に支持されている人気のレシピ本を見れば、食生活による腸活が非常に重要なことだと気づかされます。

さらに腸活はできるだけ早く始めるのがおすすめ、思い立ったが吉日です。

腸活レシピ本を参考にすれば、日常の食生活でちょっとした工夫を取り入れるだけでも腸活できますので、ぜひ腸活レシピに挑戦してみてください。

また本格的な腸活をする人にとっても、専門家が書いた腸活レシピ本はかなり参考になる情報が満載です。

腸内フローラの状態を良好にする方法の一つとして、腸活レシピ本を参考にした腸活を実践してみてください。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も