ドラックストアで買えるまつげ美容液の口コミ人気おすすめランキング

目もとを美しく華やかに見せてくれる、長くて濃いまつ毛。

まつ毛美容液を使い続けることで、まつ毛の生え変わりを助け、印象的なハリやコシを与えることができます。

今回は、口コミで人気のドラッグストアや薬局で買えるまつ毛美容液をピックアップ。

プチプラから目もとにやさしいものまで、厳選してご紹介します!

 

スポンサーリンク

ドラッグストアや薬局で自分にあったまつげ美容液を選ぶ方法 

自分にあったまつげ美容液を使い続けることで、素顔にも自信が持てるようになります。

それでは、ドラッグストアや薬局で自分にあうまつげ美容液を見つけるには、どうすればよいのでしょうか。

まつ毛を美しく育てる成分が入っているものを選ぶ

まつ毛には「毛周期」があり、生え変わっては抜けるというサイクルを繰り返しています。

まつ毛美容液は、そんなまつ毛にハリやコシを与えて成長を支えてくれる必須アイテムとも言えるでしょう。

特に、保湿効果が高く、まつげの補修を行なう「パンテノール」、まつ毛をコーティングすることで潤いを与える「シルク」、ミネラルを豊富に含みまつ毛にコシを与える「海藻/こんぶエキス」などの成分が入っているものを選ぶといいでしょう。

そのほか、ヒアルロン酸、アロエベラエキス、セイヨウナシエキス、プロビタミンB5、コラーゲンなどの成分にも注目を。

「筆」「チップ」「マスカラ」、使いやすい形状のものを選択

毎日使用するものだから、自分の使いやすい形状のものを選びたいものです。

「筆」タイプは、先端が細いためまつげのキワや目頭にも使いやすいというメリットが。

ただ、不慣れな人には扱いが難しいこともあるようです。「チップ」タイプは、アイカラーのチップと同じ感覚で使用できるため、使い心地も抜群。特にまつげの根元に塗りやすく、向きを調整することで全体にも美容液を行き届かせることができます。

また、「マスカラ」タイプは、先端がマスカラのブラシやコームになったものを指します。

マスカラのようにまつ毛に塗ることができますが、目頭や目尻といった細部には塗りにくいというデメリットも。

「全体」に塗るか「根元」に塗るかを明確に

まつ毛美容液は、まつげのみ全体的に塗れるものと、まつ毛の本数を増やすために根元にも塗れるものに分けれます。

まつ毛の根元にまで塗るのであれば、根元に塗っても目に入る危険性のないものを選ぶ必要があります。

今生えているまつげを補修したいのであれば、全体的に塗れるもので十分です。

「リキッド」「ジェル」テクスチャーを確認する

まつ毛美容液のテクスチャーには、大きく分けて2つあります。

水のようにサラサラとした、粘度の少ないリキッドタイプと、トロリとしたテクスチャーのジェルタイプです。

リキッドタイプは、 忙しい朝も短時間でアイメイクが可能。スッとまつ毛になじみやすく、短時間で乾くため、そのままアイメイクに映ることができます。

まつ毛の乾燥があまり気にならないようであれば、こちらが便利でしょう。

一方、 粘度が高く、保湿力が高い「ジェル」タイプ。

粘度が高いため、まつ毛の乾燥が特に気になる人におすすめです。

しっかり保湿をしてくれるため、まつ毛に潤いを与えることができます。ただ、乾燥に時間がかかるため、朝の時間に余裕がある人に向いています。

 

ドラッグストアで買える!まつげ美容液ランキング

それでは、早速5位から1位までのおすすめまつ毛美容液を見てみましょう。

 5位  ラッシュケアエッセンス/キャンメイク

超プチプラなのにしっかり保湿&ダメージ補修

根元から塗りやすく、目に入りにくいつくりのチップタイプ。

まつ毛美容液初心者でも目に入る心配が少ないため、毎日安心して使えます。

人気の秘訣は、手が届きやすい価格設定であるにも関わらず、まつ毛にいい成分がふんだんに含まれている点。

傷んでしまい、切れ毛や抜け毛などのダメージが気になるまつ毛を補修してくれるパンテノール、コラーゲン、シルクなどの成分が入っています。

また、まつ毛や目もとにも優しいオランダカラシエキス、センブリエキス、セージ葉エキスをはじめとする植物由来成分が7種類も配合。コスパのいいまつ毛美容液です。

 

 

4位 アデノバイタル アイラッシュセラム/資生堂プロフェッショナル

強いまつ毛に導く、信頼のコスメメーカーによる技術

資生堂のまつ毛研究が独自に考えた、まつ毛養成成分「ナツメ果実エキス」「グリセリン」がたっぷり配合されたまつ毛美容液。

まつ毛を根元から強く美しく育ててくれます。さらに、傷みやすいまつ毛を守り、補修してくれるアルギニンをも配合。

初心者でも塗りやすいチップタイプで、敏感な目もとにも使える低刺激処方&無香料だから安心して使い続けることができます。1日2回朝晩に使え、1本で約2カ月間使用可能。

 

 

3位 スカルプDボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム 透明 /アンファー

美容成分を毛根まで確実に届けるナノ化カプセル

まつ毛の生え変わる「毛周期」にきちんと着目して、健康なまつ毛を育むための「アミノ酸」「アセチルでかペプチド-3」「サリチル酸シランジオール」「オリゴペプチド-20」「オタクペプチド-2」などの8つの「まつ毛ケア成分」を配合。

さらに、抜け毛を防いでくれる成分「ワイドラッシュ™」も入っています。チップタイプで塗りやすく、シリコン、オイル、アルコール、パラベン、合成着色料などは一切不使用。

目もとの肌が敏感な人でも安心して使えます。まつ毛全体に塗ったら、まつ毛を増やしたい根元にも塗っていきましょう。使い続けることで、目もとに自信が持てます。

 

 

2位 EMAKED (エマーキット)/水橋保寿堂製薬

ユーザー満足度が高いリュクスなまつ毛美容液

まつ毛美容液の中でもリッチな値段のこのまつ毛美容液は、1日1回の利用で約2カ月間使うことができます。

まつ毛に潤いを与える「ヒアルロン酸」、ダメージを受けて弱ってしまったまつ毛を補修する「イチョウ葉エキス」「カンゾウ根エキス」「チャ葉エキス」、まつ毛を丈夫に保つ「パンテノール」「シルクアミノ酸」、目もとの皮膚の汚れを取り除き、皮膚を整える「パパイヤ果実エキス」などを存分に配合。

使うたびにまつ毛のハリやコシがぐんと見違え、さらにまゆ毛のケアにも使えるというメリットも。今注視されている育毛剤やホルモン剤などは一切無使用だから、敏感な目もとにも安心して使えます。

 

 

1位  THEまつげ美容液/フローフシ

新しい使い方で人気を誇る、アイクリーム兼用まつげ美容液

口コミサイトで安定の人気を誇るまつげ美容液は、その使い方も斬新。この美容液は、直接目もとに塗るジェルタイプです。

スキンケア後、目の下、まぶた、目尻にぐるりと塗ることで、根本からまつ毛を強くし、ハリやコシを与えてくれるのです。

血流促進や抗酸化作用のある「エンドミネラル®」、まつ毛にコシを与えてくれる「オクタペプチド-2」などを配合することで、より長く丈夫なまつ毛へと導いてくれます。

さらに、敏感な目もとにも安心して使える、ノンオイル、アルコールフリー、ノンシリコン、紫外線散乱剤フリーなど「10フリー処方」を実現しました。

もちろん、まゆ毛への使用も可能。1日1回の利用で約3~4カ月使用でき、アイクリームとしても使えるのでコスパ効果も抜群です。

 

 

まとめ 

ドラッグストアや薬局で買えるまつ毛美容液の選び方とおすすめ上位5つの商品について紹介しました。

使いやすさ、成分、価格などを踏まえて、自分に今必要なまつ毛美容液を是非手に入れてみましょう。

 

編集部おすすめのまつげ美容液

eyelaceed(アイラシード)|まつげ美容液

株式会社スリーズより販売されているまつげ美容液アイラシード。発売半年で累計販売本数3万本を突破するなど、かなり話題のまつげ美容液。美容皮膚科・アイリストとの共同開発で、まつげを伸ばして太くする成分を贅沢に配合。また全て国内工場で製造し、合成香料、合成着色料、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、オイルを使用しない無添加仕上げにより安心して利用できるのも人気なポイント。気になった方はぜひチェックしてみてください!

この記事を読んだ方はこんな記事も